NEWS

【プレスリリース】アイラブと下北沢商店連合会、7回目となる「下北沢カレーフェスティバル2018」を開催 ~ 下北沢がカレーのテーマパークに!今しか食べられない限定カレーや大人気の謎解きを楽しもう! ~

2018年9月12日

 

株式会社アイラブ(東京都世田谷区、代表取締役社長 西山友則、以下「アイラブ」)は、下北沢商店連合会(会長 柏雅康)と、2018年10月5日(金)から10月14日(日)までの 10日間、下北沢の128店舗のオリジナルカレーが楽しめる「下北沢カレーフェスティバル2018」を開催しますので、お知らせいたします。

 

▼ 下北沢カレーフェスティバル2018

http://curryfes.pw/

 

 

「下北沢カレーフェスティバル2018」について

 

ファッション、音楽、演劇など、個性的で多様な文化が魅力の下北沢は、個性豊かなカレー店が多い「カレーの街」でもあります。

 

そこでアイラブは、国民食とも呼ばれるカレーにスポットを当て、下北沢カレーフェスティバルを2012年から毎年開催し、推定30万食を超えるカレーを多くの方にお楽しみいただきました。

 

7回目となる今回は、「It’s a CURRY LAND」と題し、カレーの街下北沢を思う存分楽しんでいただけるコンテンツをご用意しております。下北沢にちなんだ「謎解き」や、インスタ映えコンテスト、地元民に愛されつつ昨年閉店してしまった「アンゼリカ」のカレーパンが限定復活、小田急線跡地広場の屋外飲食エリア「ぱくぱくパーク」でのダンス、音楽ライブ、演劇など、子どもから大人まで楽しめるイベントになっています。毎年恒例のカレーを食べて集めるスタンプラリーでは、謎解きに正解するとスタンプがもらえるため、人気のオリジナルTシャツなど限定グッズが手に入りやすくなっています。この機会に是非、カレーフェス参加店舗と受付に仕掛けられた3つの謎に挑戦してみてください。

 

メインとなるカレーでは、128店舗のお店が、野菜たっぷりスープカレーやフォトジェニックなスパイスカレー、麻婆カレー、カレーの燻製、カレーラーメン、カレー蕎麦など、個性豊かなカレーをご用意します。まるでそこはカレーのテーマパーク!関東3大カレーイベントの一つとしても反響を呼んでいる下北沢で、駅前やお店で配布されるカレーマップを見ながら、各店舗のオリジナルカレーをお楽しみください。

 

食欲の秋、是非「下北沢カレーフェスティバル2018」にお越しください。

 

[table id=5 column_widths=”15%|85%” /]

 

■2.「下北沢カレーフェスティバル2018」参加店舗

▼店舗一覧

https://curryfes.pw/curryshop2018

 

 

■3.「I LOVE 下北沢」とは

「I LOVE 下北沢」は、下北沢を愛している!盛り上げたい!好きだ!と言う人達を繋ぐ、地域プロジェクトです。下北沢の店舗情報や、街バル、カレーフェスティバル等イベント情報が満載です。

URL: https://love-shimokitazawa.jp

 

本件に関するお問い合わせ先

株式会社アイラブ
TEL:03-6804-9710
MAIL:info@love-shimokitazawa.jp

 

報道関係者様お問い合わせ先
パイプドHD株式会社 https://www.pipedohd.com/

広報部:久保、宮古

TEL:03-6744-8039 FAX:03-3585-0620

E-mail : pr@pipedohd.com

※記載された社名や製品名は各社の商標または登録商標です。

※内容は発表日現在のものです。予告なしに変更になる場合がありますので、あらかじめご了承ください。