NEWS

【プレスリリース】「I LOVE 下北沢アプリ」にテイクアウト予約サービス機能が登場!~「シモキタコイン®」による事前決済で接客オペレーション業務を軽減 ~

株式会社アイラブ(東京都世田谷区、代表取締役社長 西山 友則)と株式会社シモキタコイン(東京都世田谷区、代表取締役社長 鎌形 渉)は、地域密着型スマートフォンアプリ「I LOVE 下北沢アプリ」において、下北沢の飲食店のテイクアウト料理を検索、事前注文でき、同アプリでチャージした「シモキタコイン®」で事前にキャッシュレス決済が行える「テイクアウト予約サービス」を、本日2020年5月12日より提供開始いたします。本サービスは、「I LOVE 下北沢アプリ」に掲載中の飲食店からテイクアウトサービスを実施中の14店舗でご利用いただけます。新型コロナウイルスの影響により高まる利用者、店舗のテイクアウト需要を支え、下北沢地域の経済活動を応援いたします。

■1.サービス開始の背景
株式会社アイラブは、下北沢地域に密着したプロジェクトとして、街のグルメや隠れ家スポットなど約700店舗の情報を独自のメディアとアプリから配信し、多くの人へ下北沢の魅力を届けています。「I LOVE 下北沢アプリ」では、店舗検索機能や地図機能、「下北沢カレーフェスティバル®」をはじめとするフードイベントのスタンプラリー機能などを搭載しており、2018年9月には株式会社シモキタコインが発行する電子地域通貨「シモキタコイン®」でのキャッシュレス決済にも対応し、110店舗以上で「シモキタコイン®」をご利用いただいております。

今般、新型コロナウイルスの影響による外出自粛要請や、飲食店の営業時間短縮の要請などで、店内での飲食機会が激減し、ターミナル駅を中心に日中のテイクアウト予約サービスを始める店舗が増えています。しかしながら、下北沢では少人数で経営する店舗が多く、テイクアウトサービスを始めても調理中や配達中で電話の注文予約を受けることが難しいといった悩みがあります。

そこで株式会社アイラブと株式会社シモキタコインは、「I LOVE 下北沢アプリ」に下北沢の飲食店のテイクアウト料理を検索、事前注文でき、同アプリ内にチャージした「シモキタコイン®」で事前にキャッシュレス決済ができる「テイクアウト予約サービス」を提供し、注文予約の受付や支払いの手間を削減して、店舗のスムーズなテイクアウト予約サービス導入を実現します。

 

■2.テイクアウト予約サービスの主な特長
(1)「I LOVE 下北沢アプリ」から検索・注文が可能
「I LOVE 下北沢アプリ」上でテイクアウトサービスの実施店舗を検索でき、テイクアウト商品を事前に注文できます。利用者は事前に受取希望時間を指定できるため、列に並ばずに出来立ての商品を受け取ることができます。飲食店は事前に注文してもらうことで効率良く調理することができます。

(2)「シモキタコイン®」でおトクにキャッシュレス決済
注文するテイクアウト商品は、「I LOVE 下北沢アプリ」でチャージした「シモキタコイン®」で事前にキャッシュレス決済が可能です。「シモキタコイン®」は、4,000人以上にご登録いただいており、チャージ金額の1%に加え、決済利用金額の1%のポイントが付与されるため、利用者はおトクに商品が購入でき、また、飲食店は決済時のオペレーション業務を削減できます。

(3)マップ検索でテイクアウト可能な店舗を簡単に検索
利用者は、現在いる場所に応じてマップ上でテイクアウト可能な店舗を簡単に検索することができ、入り組んだ路地裏に構える店舗にも迷わずに辿り着けます。

テイクアウト予約サービスを利用できるお店
art ReG café / TENTOTE / Bar LOADED / Diningbar U7 / ARENA下北沢 / 無国籍Dining一心 / 蕎麦前酒場CAZILO / Bar John Doe / BANANA MOON / 風乗りメリー / vizz shimokitazawa / ブッチャーズバル下北沢 / beer bar うしとら壱号店 / ビアバルFesta下北沢

(4)アプリ1つでテイクアウト可能な下北沢の店舗を網羅
全国展開している大手店舗のテイクアウトサービスやデリバリーサービスを利用する場合、その店舗の専用アプリをダウンロードする必要があり、ユーザーはそのたびに利用者登録をする手間が発生します。「I LOVE 下北沢アプリ」なら下北沢の店舗情報が一つにまとまっているため、一度の利用者登録で下北沢地域のあらゆる店舗の情報にアクセスできます。

 

■3.加盟店を募集します
株式会社アイラブは、「テイクアウト予約サービス」に加盟してくださるパートナー店舗様を随時募集しております。現在、「I LOVE 下北沢アプリ」は20,000人以上のユーザーにご利用いただいており、通常時はもちろん、年に数回開催するフードイベントでも幅広く活用されています。販路拡大と集客効果が見込め、低コストで導入・運用できますので、ぜひお気軽にご連絡ください。

 

■4.「I LOVE 下北沢アプリ」とは
下北沢に溢れる店舗やイベント情報をお届けする地域密着型スマートフォンアプリです。利用者は、下北沢で開催する「下北沢カレーフェスティバル®」や、「はしご酒イベントばるばる下北沢」のスタンプラリーなどのイベントに、本アプリから参加できます。また、イベント参加に加え、平時においても、テイクアウトやベビーカー、喫煙OKの飲食店を検索できるほか、地図表示が可能で迷うことなく目的地に辿り着けます。2020年5月時点での本アプリユーザー数は20,000人以上、掲載店舗数は213件となり、下北沢の110店舗以上で利用可能な電子地域通貨「シモキタコイン®」での決済機能によるキャッシュレスにも対応しています。

 

■5.「シモキタコイン®」とは
「シモキタコイン®」は、下北沢の店舗で利用できる電子地域通貨です。利用者は、株式会社アイラブが提供する地域密着型スマートフォンアプリ「I LOVE 下北沢アプリ」からコインをチャージでき、キャッシュレスで飲食やお買い物が楽しめます。コインのチャージ時と決済時に、加盟店共通で使えるポイントが1%ずつ付与され、1コイン1円、1ポイント1円として利用できます。

加盟店はQRコードの設置のみで導入でき、クレジットカードなど他の電子決済に比べて導入に必要な初期費用や決済手数料を抑えられるため、個人経営の小規模店舗でも手軽に導入することができます。そのため、商店街では導入のハードルが高かったポイントシステムを低コストで導入でき、地域ぐるみでポイント活用を促進して、地域内でお金を循環させる仕組みが作れます。

加盟店舗数は110店舗以上、ユーザー数は4,000人以上となります。(2020年5月時点)

 

  • 株式会社アイラブ概要

所在地:東京都世田谷区北沢2丁目10番15号 藤和下北沢ハイタウンA棟303
代表者:代表取締役社長 西山 友則
事業内容:地域における店舗等を中心としたソリューションの提供および各種イベント開催に関する事業
URL : https://love-shimokitazawa.jp/

  • 株式会社シモキタコイン概要

所在地:東京都世田谷区北沢2丁目10番15号 藤和下北沢ハイタウンA棟303
代表者:代表取締役社長 鎌形 渉
事業内容:下北沢エリアの電子地域通貨事業
URL : https://shimokitacoin.co.jp/

 

■ 本件に関するお問い合わせ先
株式会社アイラブ
TEL:03-6804-9710
MAIL:info@love-shimokitazawa.jp

報道関係者様お問い合わせ先
パイプドHD株式会社 https://www.pipedohd.com/
コーポレート・コミュニケーション部:久保、宮古
TEL:03-6744-8039 FAX:03-3585-0620
E-mail : pr@pipedohd.com

※記載された社名や製品名は各社の商標または登録商標です。
※内容は発表日現在のものです。予告なしに変更になる場合がありますので、あらかじめご了承ください。